読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

動画を見て強くなる将棋

2015年から将棋を本格的に始めました。将棋ウォーズで現在初段。動画で解説を見る、対局、詰将棋を主に練習の一つとして取り組んでいます。

佐藤天彦名人は貴族

ネタ

将棋界では、有名な話ですが。

 

gqjapan.jp

 

佐藤はベルギーのファッションブランドであるアン・ドゥムルメステールを愛し、クラシック音楽のコンサートに行き、中近世ヨーロッパの耽美な雰囲気への憧れを口にする。

 

そんな佐藤を、棋士仲間や将棋ファンは「貴族」と呼ぶ。

 

本人もその愛称を受け入れ、以前に連載していたエッセイのタイトルも編集者の勧めで「貴族天彦が行く」になった。

 

本人が受け入れられているのならいいのですが

 

「貴族」

 

何か馬鹿にされているような感じがして、嫌な気がしますが、


本人が良いと言えばいいのでしょう。

 

将棋はめっぽう強いので。

 

この10月からは、毎週日曜日にEテレ「将棋フォーカス」の講師を務めることになった。

 

番組の収録はもちろんのこと、講座テキスト作りも重要な役割となる。

 

先々の方針を決める初回の打ち合わせでは、細部まで妥協せずに突き詰めたため十数時間を費やしてしまった。

 

対局以外にも、徹底的にやる姿が本当に素敵だと思いますし、だからこそ、大きく勝ち越しているのかもしれません。